MENU

シミが気になりだしたのは、40代に入ったころからです。
いつものようにメイクするときに、いくつかのシミに気が付いたのです。

 

基本的に家にいることが多く、外出するといっても、長時間外で紫外線を受けることもないはずなのに、頬のあたりにシミがたくさん出てきました。
小さなものがポツポツとあり、目の下には7ミリほどの大きなシミがあります。

 

「あれ?いつの間に、こんなにもシミができてしまったのだろう」と不思議に思うほどです。
この目の下のシミは、コンシーラーで消しても消し切れずに、メイクした上からでもわかるのでとても悩んでいました。
シミがあると見た目の印象も老けて見えるのです。

 

「何とかしたい」という思いで、シミに効くものをネット上で探してみました。
大体のものがシミに対して、外側からアプローチするものが多い中、キミエホワイトプラス身体の内側からケアしていくタイプのもので興味を抱きました。
口コミでも、キミエホワイトプラスを飲み続けていくうちに「シミが薄くなった」と書かれていたのも購入の決め手でした。

 

飲んでしばらくはこれといった変化は感じませんでした。

 

しかし、二本目に入ったころからお肌に変化が訪れました。
鏡を見てもわかるくらい、シミが薄くなってきたのです。

 

薄くなってきたことにより、コンシーラーを使わなくても目立たないほどになりました。

 

 

このまま飲み続けていけば、シミ自体もなくなりそうで、自信をもってすっぴん姿を人に見せられるようになります。
ほかのシミに効くサプリメントと比べると、価格的には高いのですが、その分、効果を実感できるのも早いと感じました。
ニキビなどの肌トラブルとも無縁になりましたので、シミ以外にもお肌にはいい効果があると実感しています。

 

 

40代以降は肌のターンオーバーも老化してくるので、少しだけの外出でもシミができやすくなります。
ですから、今後もシミ対策としてキミエホワイトプラスを飲み続けていきたいと思います。

 

 

キミエホワイトプラス 口コミ